2017年11月15日水曜日

【2017.11.18.(sat.) GRIM SATURDAY at atmosphare】

2017.11.18.(sat.)
-GRIM SATURDAY-
@東心斎橋atmosphare 
Start: 23:00
Charge: 500yen+1drink

-Beat Live-
SICK-BL

-DJ-
MASS-HOLE
SIN-NO-SKE
NISSY
CRONOSFADER
SHAWN-D
MICHIOSHKA


2017年11月7日火曜日

【釣行記】大サービス

ボーナスステージだったと思います。
なのにこれだけしか釣れませんでした。
釣りしてる間ずっと、どこかでナブラと鳥山。
ジグでは全くかすりもせず食わず、トップか横巻き系のみに反応。

久々ハードに船酔いしてつらかった。
何より前半のイカがダメだったのが不完全燃焼。

海に感謝して頂きます。
前日に太刀魚も釣ったので刺し盛り。





もはや自分からは長らく聞かなくなったこの曲を、おおよそ10年振りくらいにフロアで聴いて、感動してしまった。

2017年11月3日金曜日

【釣行記】面を洗って出直して来い

年に一、二度あると言われる私の仕掛けを全ての魚が華麗に避けていく秘儀を発動してきました。
面を洗って出直して来ます。

2017年10月5日木曜日

【2017.10.13. (Fri.) 13th Chamber at CLUB STOMP】

•13th CHAMBER•
2017.10.13.(Fri)
@Club STOMP
OPEN: 23:00 
¥1,500 w/1d

-starring- 
SHAWN D
MICHIOSHKA
CRONOSFADER
NISSY
ENDRUN
CE$
DR. BUTCHER 
SICK BL
R.U. AS WILLOW
PSYCHO PATCH


2017年9月22日金曜日

【釣行記】ティップラン不発からの

諸々都合で40日近く漕いでないカヤックにやっと乗れました。
この一ヶ月陸からの太刀魚漁に精を出し美味しいご飯にえびす顔ではありましたが。
なんせ出艇。

晩夏というか初秋。
まず釣り味が楽しすぎるのと、コレステロールが美味しすぎるという理由から、
ジギングより楽しいのではと錯覚するほど没頭してしまうイカ。

湾内を南北、水深10m~60mまで探し回りますがアタリ二回のみ、
どちらも掛けるも一回目の噴射で外れてしまうという悲しさ。

見切って沖へジギング。
マトウダイかアカヤガラ釣りたいな~と思えど底潮がっつりで来ないだろうと諦める。
90mまでを楽しくシャクってると40半ばのええアマダイと初めて釣るホウキハタ。
でっぷりだったのでもう少しあるかなと見えたけど3kg少し切る個体、55cm。
釣友もメジロとマハタを釣り、19時から仕事というのと満足したので9時上がり。

帰ってホウキハタ捌いてたらセミエビの子。
脂まみれで期待して寝かしました。

あとは久々甘鯛の松笠揚げ。
高い魚って本当に美味いから憎い...。









帰り道、POLICEのEvery Breath You Takeを当て込んだJ-POPって一体どれぐらいあるんだろうって釣友が言った。
探せばかなりありそう。




2017年9月1日金曜日

【2017.09.16. (Sat.) SONZ OF LOUD Vol.18 at 滋賀 CLUB MOVE】

今月16日は滋賀MOVEにてDJ。
「PAReDE」リリースの時と同じ編成ですね。
関西でKINGPINZは初かと。
宜しくお願いします。



2017年8月14日月曜日

【釣行記】タンデム+瀬

釣友がタンデムを購入、この艇は二人乗ると15ftクラスのスピードが出ます。
二人力!はやいはやい!いつもの12ftターポンがママチャリ、こちらはロードバイクとはいかなくもでもマウンテンバイクというような。

凪いでいたので沖合の瀬へ。
成人男性が10mの高さから飛び込んだぐらいのボイルののち、
3.5mほど、いやむしろカヤックと同じ?少しでかい?ぐらいのシュモクザメが
自分らの艇の真下、数十センチを泳いて行きました。
さすがにアレがアレしました。恐怖。でかすぎる。

こんなのいたら青物釣れないだろうと思うも、瀬と潮目頼りの釣りしかできず。
誘い出しでシイラ、あとはおもーいジグを筋トレの賜物だとシャクり倒し、ウッカリ、ウスメバル、ホウボウ。
以前から言われていることですが、タンデム艇の一番のメリットは人と会話ができること。常に話できるから物凄く楽しいというシンプルな要因により、いつもより楽しく釣りができまして、夏。