2016年12月13日火曜日

【13th CHAMBER at PANORAMA】

何年目か分かりませんが、PPによる恒例の夜。
2017年の13日の金曜日は二回、まずは1月。


13th CHAMBER
2017 1/13 (FRI) @PANORAMA
OPEN: 22:00
¥1,500 W/1D

-GUESTS-
MANTLE as MANDRILL
MIKRIS

-LIVE-
PSYCHO PATCH
SICK BL (BEAT LIVE)

-DJ-
SHAWN-D
F-FLASH
MICHIOSHKA
CRONOSFADER
NISSY
MSA
D-MONEY



2016年12月12日月曜日

【釣行記】エリア微調整

本命はハモとイカだったのですが、イカはアタリすら無いわようやく来たハモには切られるわ、ついでにええヒラメ取りこみでバラすわで凹みそうなもんですが、最終まとまった...のかもしれない。
そういうことにする。
いやでもイカに勝る快楽は....

ヒラソウダの旬は今らしく、ハマチより良型に喜び捌いてたら手が脂でギトっと
なるほど。







2016年12月4日日曜日

【釣行記】イカ少々

まず魚は釣れませんでした。

墨やかにイカにシフト。
先週もでしたがこちらも渋い、ローカルヤエン師と話したら今年は去年より渋いと。

紋甲ひとつ含め計3つ、先週よりサイズUPしたけども....。

ま、コレステロールは最高なので。







2016年11月27日日曜日

【釣行記】レジェンド

久々浜のレジェンドにお会いしました。

私は秘儀、阿波直伝ヨコワ落としを見事メイク。

去年イカ良かった50m~60mを流しますがダメ。

キロを超える冬季のマトウはえらいお高いようです、肝が美味いしばりで納竿。



そしてレジェンドの実力は輝いてました。






昨日の夜から今朝はMASS-HOLEと色々近況報告。

2016年11月14日月曜日

【釣行記】姪用お鯛さん

姪っ子が生まれたので実家に戻りました。

初日、イカはかすりもしませんでした...。
二日目は一ヶ月半ぶりの乗艇。

魚探の鳴ることの無いベイト皆無の海。
全予報、南東からの微風の予報
実際は雲はガンガン南東から北へ、一方海上は北からの強風。
アンカリングすると南東からの太い潮により、ホバリング、ないしは北へ徐々に流される。

アンカリングしないとある程度流せるけど、ラインに角度が付きすぎる上に艇が横を向き風波が艇に浸水、危険。
ラダーで足漕ぎなら解決、、、でしょうか。

姪っ子誕生記念に真鯛を、と思ったら良型チダイ、でかサバフグ、40upオオモンハタで納竿。
今日の海ならこれで及第点、といきたい。

イカを釣ろうとしたらウミガメが呼吸してて諦めた。






2016年10月21日金曜日

【釣行記】Down South

実家に戻り、友達と南下、室戸方面までいきました。

やはり南は時期にして型が良い。
二人で300g~500gが二桁。
全部で17ハイだったかな。
200g以下はリリース、当たり前。

友達もこれで完全にハマったようで。

アオリはなんせ「美味い」という事実が凄い。

カヤックでもしばらくティプラン7割に仕立てたいと思います。

全然出れないけど。




MISSISSIPPIのリリースで戦前ブルースに目覚めたクチです。大好き。

2016年10月12日水曜日

【釣行記】タピウオ

またしてもディスカウント・プライスにさもしく群がり出船。

これまでの二回より輪を掛けて渋く、ここまで燃えたのは初めて。

知恵熱出るぐらい思考して、再び船中竿頭。





あ~、さっさとカヤックでイカ釣りて~。



2016年10月5日水曜日

【NEW DECADE Z】11.4.(fri.) at 代官山UNIT

店主も出ております。
NEW DECADEは、店を始める前にたまにDJ呼んでもらったり遊びに行ったりして、
そこには都度素晴らしい夜が待っていました
この日もそう。
大阪からはPSYCHO PATCHも出るぜ。
皆様是非。


「NEW DECADE Z」
2016年11月4日(金 / allnight ) at 代官山UNIT
前売 : ¥3500 当日 : ¥4000
一般発売日:9/17(土)
Pコード:310-827
Lコード:70935

LIVE >
B.D.
BES
BLYY
C.O.S.A.
CAMPANELLA
D.U.O TOKYO
DOWN NORTH CAMP
febb
ILL-TEE
KING104
KNZZ
MASS-HOLE
MIKUMARI
PSYCHO PATCH
R61BOYZ
STRUGGLE FOR PRIDE
THE EREXIONALS
THE OTOGIBANASHI’S

DJ >
BUSHMIND
FOOTCLUB
IKEBUKURO BED
MASS SCHEME
MICHIOSHKA ( EBBTIDE RECORDS )
THE RIVER
SEMINISHUKEI
MORE ARTSIT TBA

produced by WDsounds
supported by NIXON


2016年9月24日土曜日

【釣行記】浅場KILL

今日は浅いところで色々やりたいなと思い出艇。

60あるなしのヒラマサ/コマサが湧いてました。
5つ掛けましたが4つでした。
馴染の定食屋とバイト先にも持って行こうかな。

根魚もぽつぽつ釣れて、活性の高い日だったようです。
潮も終始動きまくりで、分かりやすい回でした。

ひっさびさヒラマサ食えるぜ...。






2016年9月11日日曜日

【釣行記】深場KILL

朝方湾内にメジロ~ブリクラス回遊。
青物3本かけて1本しか獲れないって本当にダサいと思う。
よほどのやつは別だけど、基本でかいほどバレないのに。

そしてこの日何よりつらいのは80m以深で何もできなかったこと。
おぉ白身たちよ...



不完全燃焼、でも勉強回でした。
筋トレする。

2016年9月3日土曜日

【釣行記】須磨沖II

カヤックに乗れずにひと月を超えました。
行く気は満ち満ちておるのですが。

今週も無理そうなので、バイト代突っ込んで旨いのを獲りに。

今回は船中竿頭を頂きました。



でも大きいのが欲しいのだけど....。


のち瀕死で労働。
店で寝落ちてたら常連さんが起こしてくれた。

2016年8月22日月曜日

【釣行記】須磨沖

色々が諸々の様々なことがありましてカヤック一回分の経費と少し足すだけで乗れることになったので
初めてジギングで船に。時期的に太刀魚です。

良い時は船中600匹。
この日は船中150匹程度。
連日の中でも最も渋いらしく、テンヤでも5匹釣れたら良い方だったようです。
渋いながらもジグならいいらしく、20匹ほど釣れました。
船中大物賞も頂きました。
こんなでかい太刀魚釣ったのは初めて。




カヤック後も、ままやるのですが釣行後開店。
やはりただのオブジェでした。
番犬以下。
ともあれ、しばらくは美味しい食卓が続きます。


2016年8月19日金曜日

【GUILTY C. "Lands #2/#4" - Release Party in KOBE】

「GUILTY C. "Lands #2/#4" - Release Party in KOBE」
2016/8/20(sat)@studio Bapple(神戸市中央区琴ノ緒町4丁目7番6号 富岡ビルB1F)
http://bapplenet.com/
19:00~23:00 door1500(/1D)

Live:
GUILTY C.
元山ツトム(ゑでぃまぁこん、シャラズルタラリ)

DJ:
hakobune -DJ set-
djかまり(OLD JAPANESE)
JOKEI.

SHOP:
NOTHINGNESS
GSR!
JMT SYNTH

孤高の新世代ライブ・ハーシュ・エレクトロニクス作家「GUILTY C.」による2016年の最新盤 "Lands #2/#4" が大変素晴らしい!!!!
精製された疑似自然音や収集された具体音がコラージュされた、ライブ・エレクトロニクス/コンクレート・ドローン/ハンティング・レコーディング・サウンドの傑作。
そんなノイズの枠を超え電子音響/実験音楽としての深度を更に増した「GUILTY C.」の最新作"Lands #2/#4" のCD発売ライブを神戸は三宮にございます"最高音響"擁する「studio Bapple」にて行います。

昨年5月に横尾忠則現代美術館にて行われた「デヴィッド・チュードア/レインフォレスト Ⅰ コンサート」にて現代音楽の巨匠"小杉武久"氏、"和泉希洋志"氏と共演していた"GUILTY C."さんのTシャツは"WDsounds"でした。
音も凄かったけど絵ズラでも大興奮、大感激!!!!
これはサイコーだなぁと、こういう事もあるんだなぁと。
ありえない事が繋がって新しい何かが生まれたかの様な瞬間を観た貴重な体験でした。
ご本人的にはただ好きなTシャツを着ていただけなんでしょうけどねぇ。
ハードコアやヒップホップ、サイケデリックやノイズ/アヴァンギャルドなどなど今もなお生み出され続ける多種多様な先鋭的な音楽を踏まえ新しい感覚でもって創造される今現在の純粋な実験音楽/現代音楽作家の一人だと信じて疑わない「GUILTY C.」
"小杉武久"氏から"WDsounds"所属のアーティスト、はたまた世界各国のアンダーグラウンド/ノイズ・ミュージシャンまで、凄まじい振り幅の様々な方々との共演、交流も自由で面白く大変魅力的。
今秋10月には、あいちトリエンナーレ・愛知県芸術劇場 小ホールで開催される、小杉武久 「MUSIC EXPANDED #1」「MUSIC EXPANDED #2」にて小杉武久氏、和泉希洋志氏、浜崎健氏と共演されるとの事で、これも凄く楽しみです。
今後の活動も予測不能、ますます進化、深化していくであろう「GUILTY C.」の世界観をBappleが誇る"最高音響" にて全身で是非とも体感していただきたい!!!!

また物販スペースには、GUILTY C.が運営する世界中のアンダーグラウンド/ノイズ・ミュージック、電子音楽、実験音楽などを紹介する「GSR!」オンラインショップも出店決定。
更にハンドメイド・シンセ・ブランド「JMT SYNTH」が、GxCx "Lands #2/#4" CD発売ライブにあわせて、JMT SYNTHとGSR!との共同企画モデルを展示販売してくださいます。
その場で試演奏も可能な貴重な機会ですので是非にビュンビュン唸らせまくってください。

ライブにゑでぃまぁこんのペダルスティール奏者「元山ツトム」氏によるソロ演奏。
兵庫県出身のアンビエントドローン作家「hakobune」氏によるDJ set。
当店企画のレギュラーDJ「djかまり」
Bappleさんにご紹介いただいたDJ「JOKEI.」氏。
とまぁおそらく二度と集まる事はないであろうバラバラなメンツによるアブストラクトで実験的な一夜。

店内ではスクリーンとプロジェクターを設置して、オールドスクールから近年までの実験映像を適当に垂れ流し。
一応不定期で当店「NOTHINGNESS」を「Bapple」さんで営業させていただくという体で企画をやっているのですが、物販にDJ&お酒に加え、今回はライブに映像、そしてシンセ展示と寄せ集めミックス、かなり盛りだくさんな内容となっております。
完全な後付け&でっち上げですが、裏テーマは「現代の作家さんによる今現在の現代音楽"現在音楽"の提示」という大げさな側面もございます。
本当は畳をしいて、流しそうめんもやりたかったのですが、そこまでできる予算も余裕もございません。
が真夏の夜の神戸で「納涼!ドローンノイズのしらべ」というのも乙なものではございませんでしょうか?!!!!。
因みにフライヤーデザインは373さん!!!!
カックイイッス。
それでは皆様のご来店心よりお待ちしております。

(NOTHINGNESS 店主クリス)




GUILTY C.(ギルティ・シー)
http://gravity-swarm.sakura.ne.jp/
1999年から活動を続けるドクロの使者。
DIY装置やアナログシンセ、エフェクト・ペダルなどを使用して、寄せてはかえす淀んだ音の波や、幾重にもなる土砂崩れのような異常な現象を音像化させて、コントロール/ミックスし、放射/炸裂させて崩れ落とす、猛烈なライブ・エレクトロニクス作家。

hakobune
http://hakobunemusic.jp/
兵庫県出身の音楽家。
2007年より活動を開始し、これまでに56作のフルアルバムを各国のレーベルから発表。
2016年には6枚組ベストアルバムが京都の老舗電子音響レーベルshrine.jpよりリリースされた。

元山ツトム
http://ztommots.tumblr.com/
ゑでぃまぁこんのペダルスティール奏者。
現在は並行してシャラズルタラリ、ソロでも数多のライブ/セッションに参加。
過去にはOUTO、RISE FROM THE DEAD、GRIND ORCHESTRAなどのメンバーとして活動していた。

GSR!(GRAVITY SWARM RECORDINGS)
http://gravity-swarm.sakura.ne.jp/gsr56/
2005年からマニアックなリリースを続けるDIY音楽レーベル。
作品のリリースに加えて、世界中のアンダーグラウンド/ノイズ・ミュージック、電子音楽、実験音楽などを紹介するGSR!オンラインショップも運営中です。

JMT SYNTH
http://www.jmtsynth.com/
小型ノイズマシンから大型のアナログシンセまで、独特のガジェット感、感性に直結する操作性と、多彩なアナログサウンドを作り出す、数々の製品を生み出し続けるハンドメイド・シンセ・ブランド。
今回、GxCx "Lands #2/#4" CD発売ライブにあわせて、JMT SYNTHとGSR!との共同企画モデルを展示販売します。
その場で試演奏も可能です。

Timetable
19:00-20:00 djかまり -DJ-
20:00-20:30 GUILTY C. -Live-
20:30-21:30 hakobune -DJ set-
21:30-22:00 元山ツトム -Live-
22:00-23:00 JOKEI. -DJ-

2016年8月12日金曜日

【釣行記】棚田

サーファー歓喜レベルの波が打ち寄せておりました。

沖を行く船が時折マストまで消えてました。

どうすることもかなわず、仕掛けを結ぶこともなく棚田を眺めて帰宅。

なおもただただ悶々としております。

天気予報を読み、見ることはとても難しい。



ライチャス・ブラザーズによるカバー、ジャッキー・ミットゥーによるカバー、どれも素晴らしいですが、原曲のこのストリングスの良さは抗えない。

2016年8月1日月曜日

【釣行記】ゴマサバの夏

うねりがあるのが分かっておりましたので、湾口でサバ漁。
やはり落としつつも釣れる。

前回より回遊の型がよく、50前後ではというような。
家で捌くと脂の乗りも上場。
えびす顔で色々仕込みました。

ガーミンのエコーマップ魚探、面白そう。
お店が大成することがあれば買います。
今はこの子で上等、魚探周りもこれで上等。


今年はサバフグがおりませんなぁ。水温低目に思えるのですが、どうなんでしょうか。
海面温度は例年通りに見えるんですけどね。






2016年7月16日土曜日

【釣行記】炙り

鯖が居ました。
嬉々として掬いあげます。
優劣をつけるのもアレですが、メジロやハマチなら鯖の方が私の需要が高いです。




これだけ粘ってイカが釣れない。
これまでやってなかったから、とりあえず季節ごとにやってみないと分からないので、
やり続けるしかないのですがたまにはリアクションが欲しい。



2016年7月11日月曜日

【BIG Ä little ä】 7.17.sun at atmosphäre

[BIG Ä little ä]
7.17.sun at atmosphäre 23:00 500y act: SEMINISHUKEI DJs Ooshima Shigeru MICHIOSHKA 幽閉 a.k.a. zero磁場



【釣行記】なるほど

これだけ気温が上がるとそろそろ真鯛だなと思ってたら鯛の名前が3つ。

なるほど。



相変わらず初めの一時間ほどイカを狙うも全く釣れず。
着岸間際にタコを狙うも釣れず。

なるほど。






久しぶりに高田渡の釣りの歌を聴いていました。

なるほど。

2016年7月9日土曜日

【13th Chamber Presents. CJ&JC 『Steve Jobbs』 RELEASE TOUR in OSAKA】

久々にイベントやりますね。
絶対楽しいので是非楽しんで行ってください。

13th Chamber Presents.
CJ&JC 『Steve Jobbs』 RELEASE TOUR in OSAKA
2016.08.05.(fri.) @Panorama
Open:22:00 2,000yen(w/1d) 

-LIVE-
CJ&JC
KING104 with DOPEY
MASS-HOLE
SICK BL (Beat Live)

-DJ-
MASS-HOLE
DOPEY
DJ PK
SIN-NO-SKE
MICHIOSHKA
SHAWN-D
NISSY

-FOOD-
atmosphare 

-DRINK-
CHILL OUT


2016年6月28日火曜日

【釣行記】現実逃避

あんなにたくさんのシュモクザメ初めてみた。
20m~70mまで全部。寄り合いかね。
同個体を何度も見てるの差し引いても20匹はいたような。
ベイトはオールレンジでもっさり。表層もたっぷりのベイト、鳥一羽も来ないボイルもない。
たまにサメがヒレ立ててベイトに突っ込む
ドローンで見てみたいもんだ、確かシュモクザメって群れで漁するんよな。

久しぶりの良型蒸し物。
綺麗な~。





でかいのはこれぐらい。
チンピラやな。

2016年6月18日土曜日

【Tee from RC SLUM】 

一部の店舗限定販売のRC SLUMのT-SHIRTS、EBBTIDEでも取り扱う運びとなりました。
受注商品ですので、ご注文から一定期間頂いてからのちの発送となります。
とても格好良いので、この機会に是非。

店主は先日の大阪でのライヴに身震いしました。
本当に素晴らしいレーベル・ショウケースでした。


SLUM RC T-SHIRT
http://ebbtide-records.com/?pid=103399343


INFAMY FAM a.k.a. M.O.S. T-SHIRT
http://ebbtide-records.com/?pid=103399722


2016年6月15日水曜日

【innocence. 5th anniversary】

innocence. 5th anniversary!!!
2016.06.25 SAT 23:00 at. atmosphäre

dj.
Michioshka
- EBBTIDE RECORDS / Seminishukei -

tomoyuki tateno
malta




2016年5月28日土曜日

【釣行記】ESOSHIMA SUMMIT

ベイト多数、しかしエソが狂っておられるようです。
宣言して4投連続キャッチ。
合計15は越えたような。

エソは置いておいて、日和るとダメ、釣りがブレブレに。
何度同じ轍を踏んでいるのか。
途中から軌道修正するも時既に遅し、レンコは二枚で打ち止め
最終的には食べたいというシンプルな思いでタコを狙っておりました。

最近は巨ハタに好かれているようです。
歩留まりの良い白身はやはり正義。
※写真忘れ

結果的に楽しかったという感想です。



2016年5月22日日曜日

【釣行記】白身狙い

やってられなさの蓄積を二週に分けて分散。
先週のグッゲンハイム邸でのSEASON OFF、一秒漏らさず素晴らしかった。
自分には作れない空間を楽しく過ごさせてもらいました。


で、今週も北へ、白身狙いです。
ここはレンコは薄いと思われるので、これから美味くなるアコウとスズキ狙い。

結果、斜め45度からの返答。
ですが歩留まりの良い白身は正義。
重いジグの深いとこで良型メバル、高級ジグでアオハタ54cm、尺ぐらいのは胃袋出たのでリリース出来ずお持ち帰り。
でかい根魚は高いジグにしか食わないとか信用しちゃいそう。

漁船が無視するであろう小型ピンの根はカヤックで打つと答えが返ってきますね。

今月はバイト先が改装のためバイトがない、つまり身銭がない。
故に食料はいくらあっても困りません。



2016年5月11日水曜日

【SLUM RC / WHO WANNA RAP Release Party in OSAKA CITY】

SLUM RC / WHO WANNA RAP -Release Party in OSAKA CITY-

2016/06/04
SLUM RC「WHO WANNA RAP」
Release Party at Club STOMP
22:00 2500YEN w1D

-LIVE-
SLUM RC
PSYCHO PATCH
ENDRUN

-DJ-
OWLBEATS
RAMZA
CE$
MICHIOSHKA
YOSHIMARL
TOMMY DIGITAL



2016年5月8日日曜日

【釣行記】北

ぼちぼち北も出れるので行きました。

青物相手に恥のラインブレイク。
ノットとジグリングの結束から切れました、こんなところで切れたことはない。
あとは針を曲げられた、折られた、計3本をバラすという失態。
うち一本は明らかに鰤。
恥の上塗り。

魚影の濃さに助けられ、鰤には少し届かない寸1本、通常営業のメジロを2本。


本命のスズキとレンコ、ムシガレイは来ませんでしたが、四十半ばのウッカリがボッコリ。
こいつが一番美味いでしょう。
イカはどこ?



U2の好カバーで〆。

2016年5月6日金曜日

【釣行記】GW

5日だけ実家に帰り、タンデム艇で出艇。

特に信用できる3つの天気予報を見てますが、その全てをかわし、見事予報とは違う荒れ方。

結果南風です、春の南風は本当に読めませんね。





蕨大量GET!の予定だったのに準備だけして持って帰るのを忘れた。


2016年5月1日日曜日

【5/13 13th Chanber at PANORAMA】

2016年の13日の金曜日は5月に一度だけしかない。
PSYCHO PATCHの奴らやアイツやアイツと一緒に恒例のアレやっております。



2016年4月27日水曜日

3周年

お店開店三年経過、振り返ると地獄7割天国3割、レコード屋とはかくもそういうものなのでしょう。

自分で選んだ道です。

何より、いつもわざわざウチを選んで買ってくださるお客様と、サポートしてくれる友達に感謝です。


2016年4月24日日曜日

【OVERTURE at 北堀江Super Retro Machine】

【OVERTURE】
4/30 21:00~
at 北堀江Super Retro Machine

Aoyama 
Hayakawa (Bumping Chicken)
MSA (Vinyl Chamber/Still Searchin')
K
244
Michioshka (Ebbtide Records)
Shawn-D (Psycho Patch)
Nissy 


2016年4月9日土曜日

【05/14 (土) SEASON OFF vol.19】

05/14 (土) SEASON OFF vol.19

LIVE:
ERA

DJ:
BUSHMIND
DJ HIGHSCHOOL
YUGE

PA:
得能直也

出店:
SSK軒

日時:2016年5月14日 (土) open/start 16:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約 2,000円 当日 2,300円
主催:SEASON OFF
共催:塩屋音楽会


2016年3月27日日曜日

【釣行記】ナブラ

桜も綻び始めています。



巨大水柱発生。
なぶらです。
ブリ目視、キャスティングで掛けるもフックアウト。
oh...。

大兄貴はここでブリをかけています。
これが腕の違い。

引き続きシャクり続けます。



2016年3月24日木曜日

【釣行記】母親の誕生日

母親が誕生日でした。
イカが大好物の母親の為に帰省。

イカ不在、留守でした。
低水温期です。

先週より渋く、4時間頑張ってもホウボウふたつだったのに。
もう沖上がりかという頃合にもう一度実績のラインをラストひとながしに沖へ。
またメジロがいました。
先週より少し型が落ちます、3.5kgというところでしょうか。
実家で両親に振る舞えたので何よりです。






REAL ROCKは抗えないリディムナンバー3ぐらい。

2016年3月17日木曜日

【釣行記】デビュー戦指南

年に30回浮いてる程度では他人様に指南できるほどやりこんではないと思っていますが、
新たに数少ない釣り仲間がオークションでお安くカヤックを購入。

昨今マナーの欠片もない不届き者、大「小舟」団もいるので、マナー/倫理観/釣り方など自分の経験したわかる範囲で指南。



自分へのバイトは3発。
全部掛けましたがさすがに低水温期。

メジロは4kgと少し。
すぐにこの場所に友人Tくんを呼び、Tくんも掛けましたが、アワセを入れない上に、
緊張のせいか竿を垂直に立ててファイト。
バレました。
勉強代ですね。


2016年2月29日月曜日

【釣行記】久々の南

春の兆しらしく気圧配置がコロコロ変わるが直前で好転。

2ヶ月以上行けてない海域。
イカが前より少し大きくなりました。
1.2kgぐらい。
ティップランで35mの底から抜けアタリで引き摺り出すのは固めの鯵竿で充分可能ですが、
相手が1kgを超えるとファイトで主導権握られのされることが発覚、腕の負担が猛烈

今回大した釣果は得れず。
砂ものいじりしてるとホウボウは4つ釣れました。

何より久々釣友と、自分のカヤックで大好きなエリアに浮けたので万事良し。







原田知世とトーレ・ヨハンソンの相性は褪せないな。